Monthly Archives: 10月 2016

ホテルから航空券まで販売の安心サイト「エクスぺディア」について

みなさんも「エクスぺディア」というサイトについてはすでにご存知かと思います。飛行機のチケットやホテルの予約でもおなじみのサイトです。ここの航空券は特に安いと評判ですが、その理由は世界のあらゆるコネクションを活用していることが要因です。海外旅行に行く際は、ぜひここもチェックしてみるといいでしょう。飛行機代も安く済むかもしれません。

飛行機のチケットが安いのは海外だけかと思いきや、国内向けのも販売されています。ただし国内よりも海外の方が激安です。アジアだけではなく、アメリカやヨーロッパなどでも幅広く活用されています。

旅行の予約サイトとしての実績も確かです。取扱高は世界No.1となっています。売り上げも2兆円だそうです。確かな実績があるので、安心してチケット購入が可能かと思います。予約発券についてもスムーズに対応できます。インターネットから簡単な操作でチケットを予約できます。急遽休みが取れた人もまずはここで予約にチャレンジしてみてはどうでしょうか?またキャンペーンも行っています。これは特にねらい目です。通常時よりも安くチケット購入が可能です。

旅行だけではなく出張でも利用してみるといいでしょう。旅費を大幅ダウンさせることも夢ではありません。うまく行けば出張経費が浮きます。
予約も24時間対応となっており、カスタマーサービスも充実しています。電話ももちろんフリーダイヤルです。何かあっても急ぎで対応してくれるので、非常に助かる存在です。

ここで予約するのであればホテルとセット予約もおすすめとなっています。ホテルと一緒に予約するとさらにお得に予約ができます。
東京に行く予定の人は「浅草花やしき」についても行ってみるといいでしょう。みなさんも名前は聞いたことがあるかと思います。こち亀でもおなじみのスポットです。ここは日本最古の遊園地です。創業はなんと江戸時代です。1853年に開園して、一度動物園になっています。その後また遊園地になったという歴史もあります。

ここは今風の絶叫マシンはありません。ジェットコースターなどが多いのですが、大人から子供まで楽しめる内容が盛りだくさんです。
アトラクションも豊富でメルヘンチックなものもあります。お化け屋敷やゴースト館なども立ち寄ってみるといいでしょう。
季節によって イベントも豊富です。イベントにあわせて子供を連れていくのもおすすめです。
半日だけ滞在しようと思っていたのに、気がついたら夕方になっていたなんて声も多く聞かれます。可能であれば時間に余裕を持って訪れたいスポットです。

老舗の航空券予約販売「HIS」について

「繁忙期にしか旅行ができない」といった人は非常に多いかと思います。会社の休暇はGW、お盆、お正月などが主で、この時期以外はなかなかまとまった休みがない人も少なくありません。まとまった休みでないと特に海外旅行は難しいと思います。なんとかしてこの時期安いチケットを確保したいといった人もいることでしょう。
そうした人は「HISバンコク支店」のサイトを見てみるといいでしょう。なぜバンコク支店か?というとバンコクからの飛行機情報が盛りだくさんだからです。

日本では繁忙期のチケットが非常に割高ですが、海外発券のものはそこそこの価格で手に入ることがあります。しかし条件があります。それは例えば東南アジアのタイ首都バンコク発券なら、バンコク→日本→バンコクという形になります。日本で購入すると日本→バンコク→日本になるかと思います。つまり1度バンコクまで行かなくてはなりません。幸い現在はLCCが就航しています。エアーアジアやノックスクートで片道航空券を購入すればいいのです。そしてHISのバンコク支店発券で日本行きのチケットを購入すれば繁忙期も安くチケットが手に入ります。

HISがおすすめの理由は、日本語対応がなされていることです。料金ももちろん安価です。繁忙期でも往復6万円程度でチケットが手に入ることもあります。この方法なら年に2度くらい、東南アジア旅行を楽しむことができるかもしれません。

タイだけではなく違うところに行きたい人は、タイから違う国へチケットを購入するといいでしょう。それこそエアーアジアがおすすめです。エアーアジアはバンコクから周辺国やタイ国内へたくさんの路線があります。エアーアジアは早めの予約でさらにチケット代がお得になる可能性があります。タイ国内であれば片道5千円程度で販売されていることも多いのだとか。最近注目の路線は、バンコクからルアンパパーンへの路線です。ルアンパパーンはラオスにあります。首都ビエンチャンから車で8時間かかることから、ルアンパパーンまで行くには費用や時間がけっこうかかるのが通例でした。

エアーアジアの就航で飛行機利用でも従来の半額以下で行き来することができるようになりました。セールのときは片道6千円程度で行けることもあるのです。
HISバンコク支店はタイ国内の国鉄チケットも扱っています。国鉄チケットは早々に売切れてしまうので、ここで予約して購入するのがベストかと思います。